カジュアル系ファッションに合うリップメイク4選

カジュアルなファッションに合わせるメイクは、ポイントを押さえてメリハリをつけないと「ただの手抜き」に見えがち…。派手すぎないメイクをしたつもりが、すっぴんと勘違いされてしまうなんてこともあるかも。そこで今回は、抜け感がバッチリ演出できるリップメイクをご紹介します♡

「ボーダートップス×デニム」には肌色に近いベージュのリップをON!

カジュアル派さんの大定番、ボーダートップス&デニム合わせに好相性なのが、肌色に近いベージュのリップ。

上品ながらも地味になりすぎず、肌に馴染む上にしっかり存在感を演出してくれるので、「派手色はちょっと…」という方にもオススメです♡

色が薄めなので、ボーダー以外にもストライプ、ドットなど柄物と好相性♪マニッシュな印象に仕上がります。

重ね塗りはせず、リップブラシで輪郭を取りながら少しずつ乗せていくのがコツです♪

「主役級ニット」には赤リップでキメて!

ゆったり、ざっくりしたニットは春も冬も活躍する必須アイテム。あえて一回り大きめのニットをチョイスすることで、「彼から借りた風」のこなれ感を演出できます♪

ですが、メイクがシンプルすぎるとワンマイルウェア風に見えてしまうことも…。

そこで、お目立ち度抜群な赤リップをON!パキッとした色合いのマットタイプをチョイスすることで、顔や表情がハッキリし、一気にエレガントな印象に!

全体にぽんぽんと乗せた後に軽くティッシュオフすると、唇に馴染み自然な色に仕上がりますよ♡

View this post on Instagram

@ten._____ 気に入って 最近毎日つけてるピアス⛓ #online_ten

aki ishibashiさん(@_aki.___)がシェアした投稿 –

「パーカー」にはオレンジリップ合わせで脱ボーイッシュ

今やおしゃれ女子の間で市民権を得ているアイテムが「パーカー」。ただ、どうしてもボーイッシュな印象になってしまうので、どうすれば女性らしく見せられるか悩みますよね。

そこで大活躍するのが、オレンジリップ!ヘルシーな血色感を加えつつ、肌色に透明感が加わり柔らかい印象に仕上がるので、カジュアルなアイテムにもぴったりです♡

一度全体に塗ってから下唇の中央部分のみ重ね塗りをすると、手軽にぽってり唇を演出できるのでオススメ!

「白T×Gジャン」にはボルドーリップでハンサムに!

赤リップよりもこっくりと深めのカラーが特徴的なボルドーリップは、塗るだけで旬のおしゃれFACEに仕上がる万能アイテム♡

白T×Gジャンのスポーティーなカジュアルコーデと合わせても、レディライクな印象になるのでご安心を。マットな仕上がりのものから、シアーな発色のものまで幅広くラインナップがあります。

「そうは言ってもシックな色なので顔色が暗く見えるのでは…?」と不安な方は、細かいパール入りのものを選ぶのがオススメ♪

また、ボルドーリップに偏光パール入りのリップを重ねづけすると、明るい印象がプラスされます♡

View this post on Instagram

・ #メイクのおはなし ・ 先日THREEにかけこみ こーよーくんカラーで #ルビーグレージュ に💇‍♀️ ・ 主張しすぎないほんのり赤🍂(詳しくはタグ付けへ) ・ それに合わせて メイクは深めのブラウンとか赤とか ・ 最近は @threecosmetics の #アルカミストツイストフォーアイ 09 @celvoke.jp の #セルヴォークディグニファイドリップス 10 が定番なスタメンに ・ 髪を赤系にしたので まゆげも合わせたくて ずっと使ってた #アディクションザアイシャドウ 94 Shangri-La を重ねて眉を髪と同じ色に ・ っていう顔面に仕上げております ・ #需要はあるのか ・ #メイク#メイクアップ#秋メイク#ベースメイク#THREE#アルカミストツイストフォーアイ09#アディクション#アディクションアイシャドウ#シャングリラ#セルヴォーク#celvoke#celvoke10#ブラウンメイク#ナチュラルメイク#ブラウンリップ#サロンモデル#ショート#ショートヘア#ハンサムショート#makeup#cyan#ar#elle#salonmodel

A R Iさん(@9716_ari)がシェアした投稿 –

カジュアル系ファッションに合わせるメイクは、ポイントで色を使ってメリハリを!

どうしてもボーイッシュな印象が強くなり、レディライクな印象を与えるのが難しいカジュアル系ファッションには、ポイントで色を使うのが◎。
マットタイプ、クレヨンタイプなど、リップの種類によって仕上がりも変わるので、自分の好みにあったものを選んでみてくださいね。