ブルーデイでもいきいきFACEで輝こう!おしゃれで美味しいレバーパテのお店

毎月やってくるブルーデイ。そんな日でもいきいきとしたFACEで過ごしたいですよね!そこで今回は血になると言われているレバーが食べられるおしゃれなお店をご紹介します♪

ブルーデイでも負けない秘訣!レバーでいきいきFACE

女性なら毎月やってくる生理期間。貧血気味になってしまう方も多いのではないでしょうか。朝、鏡を見たら青白い……元気よく笑顔で出かけたいのに、それだけは避けたいですよね。

よくレバーは血になると聞きますよね。でもレバーはレバニラ炒めが基本なイメージで、あまり他の食べ方を知らない方も多いのではないかと思います。

そこで今回はなるべく貧血を避けて笑顔ででかけるために、女性が喜ぶ♡おしゃれなレバー料理を出すお店をご紹介します!

レバニラ炒めだけじゃない!レバー料理

レバーと聞くと、定食屋さんでのレバニラ炒めの印象が強い方も多いかと思います。でも、女性からしたら定食でがっつりもいいけど、落ち着いたお店でゆっくり嗜んでみたいですよね。

レバニラ炒めの次に定番といっても過言ではないのが、レバーパテ。お店によってはレバーペーストやレバームースと呼ぶところもあります。
レバーパテはバケットにつけて食べるスタイルのお料理です。濃厚でレバーの風味はあれど臭みはほとんどないのでぜひお試し頂きたい一品です。

ワインにもよく合うので、飲みながら気軽にレバーを摂取できちゃいますよ♪お友達や彼氏と一緒に嗜めば楽しいこと間違いなし!

ほんのり甘い!?メゾン サンカントサンクの白レバーペースト

とても覚えにくい店名ですが、ここの白レバーペーストは一味違うと話題なんです!

代々木上原駅から徒歩3分のメゾン サンカントサンクは、一度は行ってみたいおしゃれなビストロ。外観は一軒家のような可愛い見た目。内観は木造の落ち着いた雰囲気の温かさを感じる店内です。

ここの白レバーペーストはレーズン風味。レーズン風味は他ではなかなか無く珍しいですよね。ほんのり甘く少々肉感のあるレバーペーストです。前菜の盛り合わせにもついてきますよ。

料金もそこまで高くなく、こういったビストロの中ではリーズナブルな方。他のお料理やワインの種類も充実しており、女子会や彼氏とのデートに使ってみたいお店です。

MAISON CINQUANTECINQ(メゾン サンカントサンク)

自家製フルーツパン付き!iitoki(イイトキ)のレバーペースト

池袋北口徒歩5分のところにあるビストロiitoki。ここのレバーペーストは付いてくるバケットがお店の手作りというこだわりが!

濃厚なレバーペーストうま味と、爽やかでシンプルな自家製フルーツパンとの相性は抜群です。レバーペーストは冷菜として、キャロットラペとエスカベッシュと共にセットとしても頼めますよ。
ぜひワインや自家製のサングリアと共に頂いてみてくださいね!

iitoki(イイトキ)

まるで隠れ家!テイクアウト専門店PATE屋

なんと!都内にパテをテイクアウト出来ちゃうお店があるんです!しかもPATE屋の名前の通りパテ専門店。こちらのお店を利用すれば気軽にお家でもビストロ気分を味わえますね♪

PATE屋は九品仏駅から少し歩きますが、そこはまるで森の中に突然現れた隠れ家!とっても可愛い外観のお店が迎え入れてくれます。
レバーを使用したパテはもちろん、他の食材のパテもテイクアウト出来るのでオススメです。

PATE屋(パテヤ)

レバーペーストを食べてブルーデイを乗り切ろう!

今回ご紹介したように、レバーペーストはおしゃれな料理の1つ。定食屋さんでレバニラ炒めを食べたり、焼肉屋さんでレバー焼きを食べるのもいいですが、女性ならたまにはおしゃれにお料理を楽しみたいですよね。
貧血気味な方も普段から食事はバランスよくとって、たまにはおしゃれなお店でレバーペーストを嗜みつつ血色のいい笑顔で生理期間中を乗り切りましょう!ぜひお試しください!