シンプルなコーデを引き立ててくれるメイクって?ポイント別に5つご紹介!

シンプルカジュアルな大人コーデは、女性の憧れ♡けれど、メイクもそれに合わせてシンプルにしてしまうと、ただの”地味子”になってしまうなんてことも…。そこで今回は、シンプルな服を引き立てるメイクのコツを、ポイント別に伝授します!

リップは、赤リップをチョイス!

一番目につきやすいリップは、ビビッドな赤をチョイスすると、シンプルなコーデが引き立ってぐっと垢抜けた印象に。その際、チークは抑えめにすると派手すぎないナチュラルフェイスに仕上がります。
「そうは言っても、派手になりすぎないか不安…」という方でも、大丈夫!リップティントを使うと、程よい透明感を演出できるので、オススメです。また、唇の中央にリップをつけ、指でぼかしていき、グラデーションをつくると赤リップが自然に自然に馴染みます。

 

眉毛はしっかりと!

リップと同じくらい重要なパーツが”眉毛”。あらかじめ眉コームで毛流れを整え、長い毛をカットしておくなど、眉を整えておいてください。自眉を活かしつつ、髪色よりワントーン明るめのアイブロウを選ぶと、垢抜けフェイスに仕上がります。アイブロウペンシルとパウダー、眉マスカラを併用するのがコツ♡

View this post on Instagram

GINZA No.245 遂に販売されたよ、めいさん本当にありがとう🕊 hair @nanuk_takahashi.buri make @___nanuksaki . nanukからは3スタイル掲載されています。スリーピース✌︎☝︎

A post shared by makihara yuki (@nanuk.makihara) on

ベースメイクは、ツヤ感を意識

ファンデーションをしっかり塗り込んだお肌は、ナチュラルなコーデと合わせるとアンバランスになってしまうことも…。リキッドファンデーションより、パウダーファンデーションやミネラルファンデーションを使用するなど、”自然な肌感”を意識して。カバー力が不安な方は素肌をきれいに見せる効果があるCCクリームを下地に使うのが◎。
また、ファンデーションは大きめのブラシで塗るとふんわりとした肌感に仕上がります!

アイメイクは、瞳の自然な輝きを印象づけるものを

まつげはビューラーを使用せず、マスカラのみで上げる、アイラインは目尻だけ引くなど、細かい工夫がナチュラルながらも印象的な目元をつくるコツ。ブラウンのアイシャドウの上にパール入りのアイシャドウを重ねると、自然なニュアンスがつき、立体感が出てシンプルになりすぎず仕上がります♪

チークは、オレンジ系が◎

ピンク系のチークをチョイスすると子どもっぽくなってしまう…とお悩みの方は、オレンジ系がおすすめ。パウダーチークではなくクリームチークを使用すると、より肌馴染みがよく、ナチュラルながらも血色がよい肌を演出できます。高めの位置に、指の腹を使ってぽんぽんとのせていくのがポイント♡立体感と華やかさがプラスされます。

シンプルなコーデの時は、ポイントを意識したメイクでぐっと大人っぽく!

今回紹介したように、シンプルなコーデに合わせるメイクはちょっとしたコツでぐっと大人っぽく、印象的に仕上がります。また、眉毛をあらかじめ整えておく、素肌感が出せる下地を塗るなど、「下準備」をしっかりすることで上にのせるメイクの映え方も変わります♡
派手すぎず、ナチュラルすぎないバランス感を意識してみてくださいね!